0からやせる、やせるダイエット。

やせるダイエット、食事でやせる、飲み物でやせる、手のツボダイエット、生活の中で簡単ダイエット、健康的にやせましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--(--) --:--:-- スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

カロリーでやせる・果物編(やせるダイエット)

カロリーでやせる・果物編(やせるダイエット)


100gあたりの果物のカロリーです。

カロリー計算の目安にしてください。


いちご(イチゴ)
35kcal

りんご(リンゴ)
50

なし(ナシ)
40


バナナ
87

ぶどう(ブドウ)
56

レーズン(干しぶどう)
315


みかん
39

夏みかん
38


いよかん
44

ぽんかん
41

はっさく
44


ゆず
92

すだち
67


オレンジ
46

グレープフルーツ
36


ライム
26

レモン
37


パイナップル
58


すいか(スイカ)
31

メロン
43


もも
37

すもも
46


さくらんぼ(国産)
54

サクランボ(米産)
69


柿(かき)
60


うめ(ウメ)
29

梅干し(うめぼし)
39


キウイ
56

アボガド
191

マンゴー
68


びわ
43

ざくろ
67

いちじく
43


果物は、ブドウ糖、果糖などの


大変吸収の早い成分でできています。



食事の後すぐに果物を食べると、


食事中の脂肪や油が、糖と結合し、


体の組織に吸収されやすくなり、


太る原因となります。




80kcalあたり、


ごはん
55g (小盛の半分)

食パン
60g  (6枚切り一枚)


なので、比べてみると


果物のカロリーが思ったより高いことがわかります。



果糖は吸収がとても早く、脂肪になりやすいので


果物の食べすぎは、やせるための


ダイエットには大敵です。


食べ過ぎを避け、昼や夜ではなく、


朝食に食べるとよいでしょう。

スポンサーサイト


 やせる 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。