0からやせる、やせるダイエット。

やせるダイエット、食事でやせる、飲み物でやせる、手のツボダイエット、生活の中で簡単ダイエット、健康的にやせましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--(--) --:--:-- スポンサーサイト スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

標準栄養成分表(やせるダイエット)

標準栄養成分表(やせるダイエット)



ビタミンB1は、

クエン酸回路を活性化し、基礎代謝を高めてくれます。



主に、豚肉、うなぎ、大豆、おおむぎ、

ハム、落花生、レバー、しらこなどに

多く含まれています。



ダイエットのおいて、ビタミンや、

ミネラルは欠かすことのできないものです。



第6次改定日本人の栄養所要量(6歳以上)の

標準栄養成分表によると、

一日当たりの摂取基準値は、



エネルギー 
2000kcal

たんぱく質 
60g

脂質
50g

糖質
300g

食物繊維
記載なし

ナトリウム
4000mg

カルシウム
700mg

マグネシウム
300mg


12mg

ビタミンA
540цg

ビタミンB1
1mg

ビタミンB2
1.1mg

ビタミンB6
1.5mg

ビタミンB12
2.4цg

ビタミンD
2.5цg

ビタミンE
10mg

ナイアシン
15mg

葉酸
200цg

パントテン酸
5mg

となっています。



ビタミン、ミネラルが不足すると、

代謝がうまく行われなくなったり、

肌あれ、関節痛、細胞の酸化、老化をはやめたりします。



ダイエットと健康のためにも

単食ダイエットや、断食ダイエットなどの

間違ったダイエット方法を避け、

人間が一日に必要な、栄養素を

まんべんなくしっかりとることが大切です。

スポンサーサイト



 やせる 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。